私は、小学生の女の子と男の子の父親です。 子育てをする上で一番大切にしている事があります。 それは"想像力豊かな子供に育てる"ということです。

さて、想像力とは、いったい何なのでしょうか? 以前面白いコマーシャルがありました。 日本の算数は…3+4=○で、海外の算数は…○+○=7。 "子供の数だけ答えがある"、そんなコマーシャルでした。 どちらの方が想像力豊かになるでしょう? 当然、海外バージョンだと思います。 このような考え方が、大切だと思っているのです。

例えば絵の場合。 リンゴを描きなさい、というお題に対してどういう教育ができるでしょうか? たぶんデッサンが上手な子、もしくはすでに絵の描き方を習っている子などが 優秀な作品を生み出していくでしょう。 それでは、絵をまったく描いた事の無い子はどうすればいいのでしょうか? 逆に、先生より上手な絵を描く事ができる生徒に対して、 先生は何を教えてあげられるのでしょうか?